■INFORMATION■ おうちのコ柄ねこひげあつめ受付再開しました(7/14)
ひとりごと

コラボ作品を作ろう。ぬこっく編

朝晩冷えるようになってきましたが、日差しは暖かく、ねこたちは毎日日向ぼっこしています。もう冬がすぐそこてすね。

 

 

さて、つい数日前に10月に入ったと思ったらもう下旬。
え……下旬……?一日36時間くらいほしいね、ほんと。

11月13・14日開催のデザインフェスタ54まで一ヵ月を切りました。
昨年と同じく、アトリエちぃぷぅさん、xCROWxNILxTAILxCOCKxさんと合同で出展します。

■2021/11/13-14■
デザインフェスタ54(東京ビッグサイト)
【ブースNo.】H-10 出展名:ぬこっく

今回は、コラボ作品を作ろう!ということで、春あたりからちまちま動いていました。

ただ、ジュエリー作家シルバーアクセサリー作家と人形作家でコラボって何するの?って感じですが
甘えに甘え、ひとりねこの作品に全振りで合わせていただくことになりました!イエーイ

ということは、ひとりねこが真ん中で進めないといけない……?oh

普段「こんな感じ」「テキトーに」で何事も進めているひとりねこ。
果たして作品完成イメージを伝えられるのか?から試練は始まりました。

 

まず「ジュエリー作家のちぃぷぅさんはねこの装飾、髑髏モチーフのシルバーアクセサリーを作っているxCROWxNILxTAILxCOCKxさんは猫髑髏の何か」からスタート。
髑髏と言えば黒魔術でしょうという大変安易な思考で
ひとりねこのリアル、「ファンタジー世界」の中に引き込みました。

そんなラフがこちら↓

ひどい。これはひどい。

「杖持ってて、こんな感じで。魔法陣発動させて、光らせたいんですよ。で、杖って(魔法使いの木の棒は別として)短いのと長いのがあるじゃないですか」(高速詠唱)

……?あれおかしいな、伝わってない模様。

そう、ここで知るのです。短い杖と長い杖が世界共通認識ではないことを。

 

まじか……僕は毒されていたのか、RPGの世界に……。

 

 

そんな話を微笑ましく聞いてくれて
出来た杖案がこちら。

かっこいい……!!
ひとりねこには考えられないシンプルかっこいい!
コラボって楽しいね。

しかし、小さいから作るの大変だろうなあと完成を待っていると
ワックス原型の写真が送られてきました。

小さいのに細かく凹凸が入ってるー!しゅ、しゅごい……

 

これは猫さんも見劣りしないように作らねば……ウッ胃がいたい。。

ということで、ただいま鋭意制作中。もう少しで完成です。お楽しみに!(次回へつづく)

 

 

タイトルとURLをコピーしました